2008年06月25日

コードギアス〜反逆のルルーシュR2〜 11話感想

  
TURN11 「想い の 力」
 
 

天帝八十八陵(歴代の天帝の墓)に籠城した黒の騎士団。

しかし、大宦官たちは星刻、そして天子までをも、この機に葬ろうと

王墓であるにもかかわらず、攻撃を続行します。

さらに大宦官たちは、ブリタニアにも援軍を求め

アバロンまで出陣し、ラウンズのジノとアーニャも参戦。

そのため、C.C.もナイトメアフレーム暁で戦場へ・・・

絶対的窮地に追い込まれたゼロは、大宦官と通信で会談し

中華連邦の国民や天子を見捨てるのか!と問います。

しかし、大宦官は己の保身さえ図れれば

天子や国民は取るに足らないと答え取り合おうとはしません。


こんな会談をしてゼロに何かメリットはあるのでしょうか・・・

この窮地を脱出する奇策とは・・・

11話感想です。
 
 
  
 
 
 
その頃、天子は外の異変を感じ取り

斑鳩船外の甲板へと出てしまいます。

それに星刻が気付き、砲火から神虎で天子を守ろうとしますが限界が・・・

そこへ、ナイトメアフレーム蜃気楼に乗ったゼロが登場!

その絶大な防御壁で2人を守る蜃気楼・・・

それに呼応するかのように中華連邦各地で内乱が起こったという知らせが

大宦官の下へ届き、彼らの権力が失われたと知ったシュナイゼルは

アヴァロンを後退させ戦場から離脱します。

それにより戦況は逆転。

星刻は大宦官たちを討ち取り反乱は成功します。


一方、学園ではジノとアーニャが編入し、

さらに咲世子さんの行動で、あらたな騒動が起こりそうな予感あせあせ(飛び散る汗)



てコトで「あらすじ」で纏めてみましたが

なんで、あんな勝ち目のない籠城に持ち込んだのかと思ったら

人民蜂起を促すための布石ですかー!

大宦官が天子を見殺しにするのも

王墓を破壊するのも計算どおり?

万が一、天子の為に攻撃を仕掛けてこなかったとしても

そのときは天子を使って交渉し有利になるし。

突然、会談なんかしたのは

ディートハルトが用意していた報道網映画を使って

大宦官が天子を見殺しにするということのみならず

国民を国民と思っていないことを知らしめ、蜂起を促す為・・・

そして、国民に見捨てられた大宦官たちを

シュナイゼルが援護するはずがないと予想すれば

おのずと敵は大宦官だけとなり

ラウンズもいなく、戦略もない大宦官たちを仕留めることは容易くなる。


「ノーブル・オブリゲーションも知らぬ官僚がっ!!」

つまり「貴族という特権階級には高貴なる義務がある」という考え方ですね。

きっとゼロはシュナイゼルが、この事を重視していると分かっていた。

だから、私利私欲の為に貴族になろうとしている大宦官たちを

援護はしないだろう・・・と。

その為の布石の台詞・・・奥が深い・・・

セリフ一つ一つにも計算がされていますね〜。



それに運の良いこと?に、良いタイミングで天子が甲板に出てくれたよね。

それに気付いた星刻まで蜃気楼で守れたことで

中華連邦国民のみならず、星刻まで味方に引き入れられたし!

それにしても星刻・・・

天子が甲板に出たことに気付くの早っ!!

たぶん星刻には天子レーダー雷が付いているに違いないexclamation(笑)




「あれから6年・・・
   すべては貴方の為に準備してきたというのにっ!」


「そう、君のもう一つの策略・・・」

って事は、この人民蜂起は、もともと星刻が進めていた計画に

ゼロが便乗しただけみたいですね。

たぶん婚姻というイレギュラーがなければゼロは

天子を操り、大宦官たちを失脚させようと計画してたのかな?

つまり合衆国連合に参加すると天子に言わせようとした。

そして、それに反発する大宦官たちが天子を抹殺しようとするのを

ゼロが助け、その様子を今回使った報道網で国内に流す。

それにより人民を蜂起させる・・・

そうすれば大宦官たちは失脚という筋書き。

あとは、天子を操っているので中華連邦はゼロの手の内だし

それを基礎に合衆国連合を作り、ブリタニアと対峙する・・・と。



しかし、大宦官たちが天子をブリタニアに売ったことで

天子に接する機会が無くなってしまった。

それで急遽、星刻のクーデターに合わせ

天子を攫い、始めの予定どおりに彼女を操ろうとした。

なのに星刻というイレギュラーのせいで逆に追い詰められてしまったので

今度は、天帝八十八陵に無謀な籠城をするふりをして

大宦官たちに勝ったと油断させ、あんな通信をし

当初の予定に軌道修正=大宦官たちを悪に仕立て上げ

国民感情を煽り、人民蜂起を促した。

そんなところですかねf(^^;



とりあえず窮地を脱したゼロ。

天子を星刻に引渡し、感動の再会・・・

その場面に千葉も顔を赤らめてます?

なのにディートハルトは

「日本人の誰かと
    結婚していただくのが上策かと考えますが・・・」


なんて無粋な事をこの場でゼロに進言。

確かに、その方が合衆国日本を名乗る黒の騎士団にとっては

政治的に都合が良いし動きやすくなる。

「単純な恋の問題です!」

しかし、神楽耶をはじめ女性陣に詰め寄られて

ゼロもタジタジ(笑)


そこへ救世主?玉城登場!

「そんな時だから俺の肩書きがサ・・・」

やっぱり玉城は和み系キャラだよねーるんるん

だからギャグ担当大臣でexclamation×2

つーかシャーリーの方が役に立ってるし(笑)

「ルルには無いの?
   誰かの為に、いつも以上の何かは・・・」


シャーリーの力説で政略結婚は思いとどまったルルですが

「想いには世界を変えるほどの力がある!」

って、どーしてソコにナナリーが出てくるのか・・・ふらふら

シスコンすぎるよルル・・・

きっと彼は恋愛したことが無いんだね。

てか、する気がないな・・・この男たらーっ(汗)


「私たち黒の騎士団も心の力で戦ってきた!」

不満そうなディートハルトに対し

扇は「ああ!ああ!!そうだな!!」と頷いています。

彼も恋する男だからねぇ〜(笑)

でも、またこれによってディートハルトとの溝が出来てしまったような・・・あせあせ(飛び散る汗)

これが伏線で、また窮地に陥らなければ良いケド。

あと、玉城の件も伏線になりそうでコワイたらーっ(汗)



そして、中華連邦との和解が成立したところで

カレンがスザクによって連れて行かれたことを知ったルルは

スザクの居るエリア11へ帰ることにします。

一方、C.C.は中華連邦に残り

ギアスの使い手を生み出しているという教団を探す模様。


ここにきて漸くギアスの謎が明かされそう?

そして新たに「教団」というキーワードが出てきましたあせあせ(飛び散る汗)

C.C.もV.V.も、その教団に属し

党首という立場にいた・・・

よくC.C.のイメージ映像に出てきた人達は

その教団の人間なのか?


「これでやっと本来の目的に向かえるというわけだ」

C.C.とルルの契約は、これに関係する?

中華連邦を手に入れたのは

軍事面の他にも、その教団を探すためだった・・・ってコト?

それにしても現在の教団トップがV.V.であるならば

その組織は皇帝に押さえられているよね・・・

そんなに簡単に落とせるのかなぁ。

それに、「ギアスの使い手を生み出している」となれば

その教団には能力者ー(長音記号2)がウジャウジャいるってコトだと思うし。

教団の人たちがゼロに従うとは考えにくい気が・・・

そもそも教団は、ギアスの研究をしてるって言ってたけど

何の目的で研究しているの??


あと、アーニャです!

C.C.と接触したとき、何か感じてましたよね?

やっぱりアーニャには何かありますな・・・

「そういう・・・ことだったのか」

というC.C.のセリフの気になるし

アーニャと教団には繋がりがあるような気がする。



そして、舞台はエリア11に・・・

学園に居たルルは咲世子さんの変装でした。

あんな便利なものがあるんだね〜

これもラクシャータたちが作ったの?

「私はゼロとルルーシュ様に仕える女ですから」

ルルが咲世子さんに正体を明かしたのは

このためだったんですねーexclamation

確かに咲世子さんなら

ルルを小さい頃から知ってるし適役かも。

にしてもキスは、やり過ぎでしょ!

恋する女の勘はスゴイんだぞ〜黒ハート 

このままだと絶対に別人だってバレるって!!

それにジノとアーニャまで編入してきちゃうしあせあせ(飛び散る汗)

ルルは誤魔化しきれるのかなぁ・・・ふらふら

捕まったカレンのことも気になるし

次回も見逃せません!



あとは恒例の気になったことを・・・


咲世子さん>

ヅラ(ウィッグ)を取っても

メイドさん髪型をキープしてるって

どんな髪なワケ!?

私も教えてほしい!!


ラクシャータ>

「世界最高峰の防御力なのよ〜v」

この人の言い方好きだー!!

それだけ(笑)


ルル>

最初、自分のマントとかをハンガーに掛けているのかと思ったら

C.C.の脱ぎ散らかした服を片付けてあげてたんですね・・・

ブーツも几帳面に揃えてあげるし

彼はA型ですか?

こんな子、ウチにも一人欲しいデス(笑)
 
 

次はドタバタ学園コメディーな気配(笑)

私的には、戦闘シーンよりも

いつルルの正体がバレるか分からない学園騒動の方が

ハラハラしてしまって疲れるからイヤかも〜f(^^;

それにネットの予告が、ずーっと裸天国だったんですが・・・(汗)

TV放映の時も、あんな予告だったっけ??

とりあえず男性諸君には嬉しいカットなんだろうけど・・・

あんなカットだすからにはもちろん!

男湯の場面もあるんでしょうね〜?

期待?してますよ(笑)
 
 
あ・・・それとOPもEDも変わってませんでしたね・・・バッド(下向き矢印)

来週からなの?
 
 
  




 
 
 
posted by いつき at 19:22| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(3) | コードギアスR2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101523322

この記事へのトラックバック

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第11話 「想い の 力」
Excerpt: 想いには、世界を変えるほどの力がある――。 ブリタニアの参戦により天帝八十八陵へ追詰められた黒の騎士団。 大宦官たちは、天子と星刻を...
Weblog: SeRa@らくblog
Tracked: 2008-06-25 19:37

コードギアスR2#11
Excerpt: 「想いの力」って、ルルが単なるにぶチンって言ってるだけやん!な11話(笑)
Weblog: 悪のめいどブログ
Tracked: 2008-06-25 21:20

たぶん今回は、本編の物語内容はGOODでもおれのブログ内容は別の意味で自重と確信!!! コードギアス反逆のルルーシュ第11話『想いの力』
Excerpt:  すみません!!!  先程(午後9時30分)まで、交流戦・巨人VSソフトバンクの試合をテレビ&ラジオで最後まで集中的に聞いてしまって、すっかり...
Weblog: シュージローのマイルーム2号店
Tracked: 2008-06-26 09:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。