2010年02月06日

『デュラララ!!』面白いかも!

今頃になって見ました!『デュラララ!!


ただの萌え系アニメかと思って

今まで全く見る気なかったんだけど

昨日、仕事の息抜きに(笑)

何気に見てみたら面白いじゃないのっ!!


もしかしたら今期のアニメの中で

私的に一番かもっexclamation&question


それで先が、どーしても気になっちゃって

思わずウィキで検索しちゃいました(^^ゞ


 
 
続きを読む
posted by いつき at 22:55| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

突然ですが「獣の奏者エリン」感想!


 
前記事の「獣の奏者エリン」繋がりで

突然ですが、感想など少々・・・(^^ゞ


年末の総集編を見たら

毎週の放映まで待てなくて

最後まで見たくなっちゃったので

一気に見てしまいましたたらーっ(汗)


なので、その感想?デスるんるん
 
 
 
blogram投票ボタン投票よろしくデスv
 
 
続きを読む
posted by いつき at 00:34| 新潟 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | アニメ・マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

「REBORN!」【祝】骸さん救出!!

 
 
今朝、時間潰しに立ち寄ったコンビニで

そーいえば今日が週刊少年ジャンプの発売日だ!

と思いREBORN!を立ち読みをしたら

いつの間にか骸さんが救出されてるじゃないですか!?


一体、いつ救出されたの?

最近WJ見てないから知らなかったよ!

もしかして先週とかが救出劇の回だったの??

だったら失敗!

先週の方が見たかった!!
 
続きを読む
ラベル:REBORN!
posted by いつき at 17:58| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

東京マグニチュード8.0 第10話感想

 
 
 
久しぶりにアニメの感想など・・・

新潟では、アニメは殆どやってないのですが

その数少ない放映アニメの中で

最近、気になっているのが

「東京マグニチュード8.0」です。


私自身、2度も大きな地震に遭っていて

2度目の『中越沖地震』では、避難生活も送っていたので

なんか他人事では無いんですよねあせあせ(飛び散る汗)

それで、気になって見始めたのですが

結構、泣けますもうやだ〜(悲しい顔)


そして、今回の第十話『おねえちゃん、あのね』

まさかの展開に母と二人で思わず呆然・・・がく〜(落胆した顔)
 
 
 
続きを読む
posted by いつき at 00:31| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

無限の住人 第2話「征服」 感想

 
 
うーん・・・たらーっ(汗)

作画の雰囲気は良いんだけど

なんか原作の迫力が無いんだよなぁ・・・バッド(下向き矢印)

浅野道場に来た逸刀流の面々も

原作より何か人数が少なかったようだし

原作では、もっと大勢押しかけてきていて

もっと緊迫感があったんだけどなーたらーっ(汗)

あと、川上新夜も原作では、もう少し厭らしい感じだったような・・・

それに戴兄ちゃんも、あの場から去る筈なのに

去る描写が無いしーっ!

あれじゃあ、あの場に戴兄ちゃんも居るみたいじゃないかっ!

彼は硬派なのにーーっ!!

でも、声がイメージ通りだったので良かったvv

 
 
posted by いつき at 15:24| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

無限の住人 第1話「罪人」 感想

 
 

 
 
突然ですが、Gyaoにて無限の住人の配信を開始!

おめでとう!

・・・とのことで(笑)最近はコードギアスのことばかりなので

今回はムゲニンの感想など・・・わーい(嬉しい顔)

あ、「ムゲニン」とは私が勝手に省略して言ってるだけですので、あしからずあせあせ(飛び散る汗)


会社の人の薦めでマンガ本を貸してもらってから

結構おもしろくて、ずっと買っているマンガなのですが

今回、Gyaoにて配信開始とのことで見てみましたexclamation
 
 
 続きを読む
ラベル:無限の住人
posted by いつき at 12:15| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

地球へ・・・「変動の予兆」&電脳コイル「カンナの日記」

久々の更新にて失礼します(^^;)


「地球へ・・・」

♯きゃ〜!!♯ブルー復活おめでと〜ぴかぴか(新しい)

やっぱり私、ブルーが一番好きカモ・・・

今回なんか、あの弱々しいカンジが何時にもましてステキだったハートたち(複数ハート)(爆)

でも、ホントは強いんだよね〜ぴかぴか(新しい)カッコイイよ!ブルー!!

あのまま、ず〜っと起きててほしいけど、無理かな?

眠り姫状態(笑)もソソるけど(アホ)、やっぱり動いてる方がイイなぁわーい(嬉しい顔)

それにしても、フィシスがキースを庇った時のブルーは

知らないうちに、彼女を横取りされた男のようだった・・・(^^;)



続きを読む
posted by いつき at 00:28| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(6) | アニメ・マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

デジモンセイバーズ 第14話『デジモン少年イクト 森の番人ジュレイモン』

私は睨んだ・・・

イクト少年・・・もしくはメルクリモンが大の父だと・・・


てなワケで(笑)絶対どっちかが、そうだって!

強いて言えば、メルクリモンの方が可能性大かも♪

ちょっとマサルの父親の名前を忘れちゃったから確信はナイけど
(というか言ってた?)

イクトが父親だったらマサルが名前を聞いて

いくらマサルがバカだからって(笑)

気が付かない訳ないじゃん?

きっと父親と同じ名前だってコトくらい

マサルが気が付かなくても誰かが気付くでしょ(^^;)

まぁ、どうやって父親がメルクリモンになったか・・・

っていうのは、オイオイわかるんじゃないかな(汗)


それより次回予告だけど、みんな人間界に戻ってたよね?

何とかマーカを無くしちゃったから帰れないんじゃないの??

その方がだ・・・





posted by いつき at 10:54| 新潟 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | アニメ・マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

BLOOD+ 第32話「ボーイ・ミーツ・ガール」

まさかリクが死んじゃうなんて思いませんでした|||/( ̄ロ ̄;)\|||

それに、ディーヴァがリクから「貰った」ってのは

あのシチュから考えると、精〇ってコトだよね・・・

何だかなぁ〜υ

あんな風な話の展開になるとは思いませんでしたよ( ̄_ ̄|||)

でも、アレ見て私が思ったコトは

「ディーヴァってショタ?」

でした・・・(爆)


そして次回は、何かイキナリ1年後とか言ってるし

こんな話の展開って、どこかのマンガみたいですねぇ・・・(^_^;)

・・・闇のパー〇ルアイ!?・・・みたいな・・・υυυ

そのうちディーヴァの子供が出てくるんだろうな〜

それとも、小夜とハジの子供とか出てきたらどうしよ〜(;;;*_*)


なんか予想外な展開になってきて

ちょっと面白くなってきたなぁ〜♪

今後の展開が楽しみです(*`∇´*)v


posted by いつき at 00:15| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

交響詩篇エウレカセブン   「ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド」

ドミニクは左遷された!?

そんなぁ〜・・・(T_T)
そしたら、誰がアネモネの心を癒してくれるの?
一人にしたら、彼女は壊れちゃいそうで心配・・・

でも、今回のキスでアネモネは、少しはドミニクの気持ちに気付いてくれたかな?


そーいえば、今回アネモネは、大好きなデューイの髪の毛を払っていたけど、彼のコトが怖くなったのかな?

一人でドミニクの名前を呼ぶアネモネが可哀想でした。



そして、レントンとエウレカの方は、また仲違いしそう・・・

まだ、二人とも若いからなぁ(笑)

レントンに嫌味を言われても静かなエウレカが、そのうち爆発しそうで恐い(^^;)

レントン、知らない所に来てイライラするのは分るが、エウレカだって同じなんだから、早く気付いてやれ〜!
posted by いつき at 12:12| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ・マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。